指導力向上・藤井塾

 

生徒指導コーチング・マスター講座

-講師資格認定付き-

<第2期スタート!>

 

会場:10月はZoomオンライン開催です 

10月10日(土)15:00~18:00

 

次回の指導力向上・藤井塾は・・・
10月10日(土)、「コーチングスキル傾聴-基本事項」です!
信頼される教師となる基本事項をおさらいします。
※今回はZOOMオンラインでの開催といたします※
お申込フォームはこのページ下段にあります。
 

 

「先生、キライ!」

その言葉・・・もう聞けなくなります。

 

まずはセルフチェック!

いくつ該当しますか? 

 

1.相手が話している途中で発言をさえぎってしまう

2.相手と目を合わさずに返事をすることが多い

3.「先生の言うことが聞けないのか!」が口ぐせになった

4.子どもの人格をつい私情や個人的見解で見てしまう

5.他の児童生徒の前で欠点や弱点を指摘してしまった

6.理由も確認せずに結果だけを見て責めてしまった

7.本人が考えるべき将来の進路をこちらで決めたくなる

8.「本人の問題だから」と、かかわることを避けてしまう

9.いつも攻撃的な口調で質問を繰り出してしまう

10.本人に考えさせる時間を作らず、答えを先に渡してしまう

 

 

 

子どもたちが帰った後、

一人で教室を眺めながら

ため息をついてしまう・・・

そんな毎日になっていませんか?

解決策をお渡しします。

 

もし半数以上該当するならば、ちょっと危険と言えます。

子どもたちとの関係が悪化してしまう可能性が高いためです。

悪くすると、こんなつらい思いをするかも知れません。

 

・ある日突然、授業をボイコットされる

・理由も思い当たらないのに、口をきいてくれなくなる

・入学や進級の喜びも冷めないうちに、不登校になる

・「担任を替えろ!」と保護者が突然学校に押し掛けてくる

 

誰もが子どもたちのために「よかれ」と思って指導しているはず。

しかし、本人にはそれが心の負担になる場合もあるようです。

子どもには子どもの考えや、理解するペースがあるからです。

 

では、「正しく関わり続ける」には、いったいどうすれば?

ここで効果を発揮するのが「コーチング」。

コミュニケーションの効果を格段に高めるツールの一つです。

生徒本人の中から、生徒本人が正解に近づくためのヒントを引き出せます。

 

1週間もあれば手ごたえを感じられ、1か月もあれば確信に変わる。

あなたの生徒指導力は短期間で飛躍的に高められます。

  

さあ、ここからは「コーチング」について解説しておきましょう。

 

 

「やる気のないヤツだな」

そう見えるかもしれませんが、

本当にそうなのでしょうか。

何か不安や絶望を抱えているとしたら?

無気力になってしまう原因があるはず。

それに本人が気づいていないことも。

本当は先生の出番なのでは?

生徒指導コーチングとは?

子ども自身に考えさせて気づきを得させ、自発的な行動を促す技術。

 

一言でいえば、自覚を持たせ、自ら考える姿勢に変えさせられるスキル。

だから、本人のモチベーション向上に多大な効果があるのです。

 

・子どもに伝わる話し方をしたい

・子どもの本音を知りたい

・自分で考えて行動できる人物に育てたい

・ここぞという時にこそ頑張ってもらいたい

 

この講座に参加すれば、それはすぐに実現できます。

  

・子どもの持っている能力や可能性を最大限に引き出せる!

・子どもたちの自発的な行動を促進できる!

・児童生徒との関係の改善や修復ができる!

・子どもが自ら将来に向けた正解を導き出す!

 

コーチングはこれらを実現してくれます。

  

 

 

会話の質が変わるだけで、

人間関係の質も変わってきます。

「生徒指導がニガテ」

その思い込み、なくすことができます。

 

講座の流れ

2か月に1回、1年間をかけて習得のための講座をご提供。

『生徒指導コーチング』を基礎から応用まで学んでいただけます。

もちろん1回だけのご参加でも、十二分にその効果を発揮します。

全6回を修得された方は「生徒指導コーチング・マスター講師」認定いたします。

(面接による審査があります/1時間 ⇒ A4版の資格認定証を発行)

 

開催日は原則として、偶数月の第2土曜日です。

時刻は15時00分から18時00分まで。

質疑応答の時間も用意しています。

 

講師紹介

コーチングの講義を提供するのは『認定エグゼクティブ・コーチ』であり、

『プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー(R)』でもある、

教師専門のキャリア・コーチ 藤井秀一です。

(認定:NPO日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会)

四半世紀の教職歴を持つ講師です。

 

ここでカリキュラム全体の流れをご紹介しておきますね。

 

 

講師は四半世紀の教職歴を持つエグゼクティブ・コーチ。

教職に特化したコーチング講座として構築しています。

特定の回のみ、または途中の回から受講することもできます。

6講すべて参加すると「生徒指導コーチング・マスター講師」に認定されます。

 

【第1回】コーチングを理解する

生徒指導のキモ=教師のあるべき姿とは

「信頼される教師」が無意識に実践していること

コーチングとは何か

コーチングの基本スキル

 

【第2回】コーチングスキル「傾聴」~基本事項

「傾聴」とは何か=関係改善の特効薬

~傾聴された相手は自覚と責任を持ち、自らを振り返るようになります。

「傾聴」の事例研究=指導が失敗する因果関係を断つ

 

【第3回】コーチングスキル「傾聴」~体験学習

「傾聴」される側の心理

ロールプレイング(体験学習)=傾聴スキルの獲得を加速します

嫌われる教師、成長できない教師とは?

 

【第4回】コーチングスキル「承認」

「承認」とは何か

~承認されることによって相手は自発的に意欲的に行動を起こしていきます。

「承認」される側の心理=心のブレーキが解除される理由

 

【第5回】コーチングスキル「質問」

効果的な「質問」とは

~効果的な質問によって、相手は自分で考え、答えを見つけ、行動を起こします。

「質問」される側の心理=まだ心のブレーキに気付いていないだけ

 

【第6回】ビジョンコーチング「応用スキル」(完結回)

将来の「なりたい姿、ありたい姿」を見つけ、自ら目標を立てて歩める力が身に付きます。

・あなた自身の育て方→セルフ・キャリア・カウンセリングの基礎となります

・GROWモデルとは何か(成長に役立つ「流れ」を作ることができます)

・ビジョンコーチング体験学習「未来を生き抜ける教師になる」

☆周囲の環境に振り回されない教師はなぜ強いのか?

 

【参加者アンケートから】

 

《本日のご感想をお聞かせください》

・「褒める」と「承認する」の違いがよくわかった

・承認スキルとして、Youメッセージの後にIメッセージを付けるとよいこと

・第三者を主体とするWeメッセージを用いるとチーム全体の活力につながる

・3時間みっちり講義を受け、大変勉強になりました

・コーチングを学んで半年になるが、承認ができていないことに気付かされた

・『承認』チェックリストを活用して改善を図ろうと思う

・『傾聴』よりも一歩踏み込んだ感じで、認識がより深まりました

・『承認』は簡単なようで、実際にはとても難しい

・できているつもりになっていないか、気付くことができた

・『傾聴』ができていないと『承認』もできないと思った

・毎回受講して、生徒との会話で「今のやり取りコーチングかな」と感じることが増えた

・日頃からの生徒への関心・会話・小さな変化の発見・声掛けが大切だと再確認した

 

《ご自身のどんな改善点に気付きましたか?》

・子どもたちと接するうえで、きちんと『承認』できていなかった

 『承認』できるように子どもたちの話を『傾聴』することを大切にしたい

・腹を立てた時にほかの子と比べてしまうことがあって反省した

・「待つ」ということは苦手だが、口出しをしないようにしたい

・『傾聴』できるようにはなってきたが、『承認』がまだまだ、実践します

・たまに心の中でレッテル貼りのようなことをしてしまっているかもしれない

・自分の考えや意見を優先してしまっている

・あるがまま、ありのままを受け止める練習をする

・周囲との比較や結果を急がせてしまうことがあり、圧力だったと感じている

・YouメッセージとIメッセージの使い分けを改めようと思う

 

《明日からどのような行動を起こしたいと思いますか?》

・子どもたちの話を聴く時間を確保して、ありのままを認めていきたい

・小さな子供たちの変化に気付けるよう、ふだんから「何か違いはないか」と意識する

・コーチが不調を抱えていては『承認』できないので、心身の健康管理に気を付ける

・子どもたちへの接し方を変えるべき点に気が付いた

・保護者会が近いので、『承認』と「褒める」との違いを伝えたい

・どんな行動を生徒がしても、しっかり認めていこうと思う

・もっと無条件に子どもたちを受け入れたい

・『承認』によって「良い方向に変わりたい」と思えるようなサポートをする

・否定や他者比較をしないよう気を付けたい

・『承認』チェックリストを毎日の振り返りや出勤前の確認事項として取り組む

・「小さな変化」へのアンテナを高め、メッセージを戦略的に使えるよう研鑽します

 

《講師へのメッセージ》

・いつもわかりやすく解説していただき、ありがとうございます!

・何となく「わかっているつもり」になっていたことが明らかになりました

・(参加者交流も含め)この講座にもっと早く出会っていたら、と思います

・本日もありがとうございました

・今後ともよろしくお願いいたします

・ありがとうございました!

・いつもご指導ありがとうございます、先日、三者面談でうれしい反応をいただけました!

 

 

<実施概要>

 

開催日:原則として偶数月の第2土曜日

    15時00分~18時00分

会 場:Zoomオンライン形式で開講

申 込:下段のフォームから

受講料:各回1万円(税込)

お支払:銀行振込またはカード決済

 

 

-講師資格認定について-

資格名称=「生徒指導コーチング・マスター講師」

全6回の講座を受講後、面接により認定の可否を審査いたします。

合格者にはA4版の資格認定証を発行いたします。

講師認定された方には当講座にて講師をご担当いただく場合があります。

(面接ならびに資格認定は無料/講義レクチャーご希望の際は有料でご対応)

※資格認定審査の面接は60分間です

 

 

 

<お申し込み>

 

途中の会から参加して期をまたぐこともできます

一つの回を単独で受講することもできます

※事情により講座の日程が変更となる場合はご連絡いたします

10月10日(土)はオンライン形式で開催いたします。

ご参加の方に開催方法のご案内を差し上げます。

各回とも15時00分~18時00分となります。  

メモ: * は入力必須項目です

※カード決済をご希望の方には、のちほどPayPal決済フォームをお届けいたします

 

 

 

コミュニケーションを劇的なまでにスムーズに

子どもたちの潜在能力を引き出せます

 

いつも「いいね!」を

ありがとうございます。

※メール講座はこちらから

【無料ワーク10件以上】

【無料チェックシート】

【無料ワークブック】

【特別講座10日間付き】

あなたの将来を守る講座。

仕事を通した未来づくり

を支援しています。

読者限定の優待あります

読者登録フォーム

教職歴21年のキャリアカウンセラー
教職歴21年のキャリアカウンセラー

凡努塾塾長・川上美保先生

「凡努チャンネル」

ミネルヴァ書房『教職論』

第13章

「教師からの転職」執筆。

詳細はこちらから。

 

「一度きりの人生だから」

 自分らしく生きるために

未来に向けた進路選択を

徹底的にサポートします

お気軽にご相談ください

 

 お問い合わせはこちら

 ※お問い合わせは無料

(個人情報・秘密厳守)

金光サリィ先生

「ハッピー・エクスプレス」

松原美里先生

「うめちゃんねる」

中央法規出版

『わかる!受かる!保育士試験合格テキスト2021』

第2章「教育原理」執筆。

詳細はこちらから。