仕事に人生を振り回される必要はありません。

自分らしく働くための将来設計は可能なのです!

~毎日ゆったり楽しく働きたいなら~

主宰よりご挨拶

 

私は教師専門のキャリアカウンセラー。

「元教師の自分だからこそできるサポートがある」と信じて活動しています。

(21年間の教職経験を持つキャリアカウンセラー×エグゼクティブ・コーチ)

 

仕事のつらさを抱えてしまい、毎日を苦しみながら過ごす先生方がいます。

休職・退職後のキャリアプランが見えなくなっている先生方もいます。

実は5年前、私もその一人でした。

 

日本では毎年100人以上の先生が自殺、5,000人以上が精神疾患で休職しています。

(公立小中高のみの数値)

自殺する先生の半分は、仕事や、仕事がもとでの精神疾患が原因です。

 

当研究所の設立後、多くの先生方と関わり、その現実を見聞きしてきました。

こうした悲惨な状況を、急ぎ変えていかなければなりません。

 

しかし、まだ多くの先生方が「教職以外に生きる道はない」と思い込んでいます。

他の生き方がわからないまま、苦悩し続けている方々が多いのです。

 

私は元教師だからこそ共感できる要素が多いことに気付きました。

私自身、長く教職を務め、休職・転職・起業を体験しています。

 

かつて自分自身がハローワークほかの公的施設で転職活動を経験。

しかしその経験で知ったのは、公的なサポートは機能しない事実でした。

私もキャリアチェンジの可能性をつぶしてしまい、何カ月も途方に暮れたのです。

 

意外なことに、ハローワークや転職エージェントなど、

ひとつひとつの公的・社会的なサービスにおいては、

なかなか思い通りのキャリア指導を受けることができません。

教職の特異な業務内容を理解してもらうのは至難の業です。

そもそも、「復職」については初めから指導の対象外となってしまいます。

 

教師である自分のどんな能力を、どんな方法でどんな形に整理し、

それを元に、いかなる人生を設計するかという体系的なノウハウは、

現実的にはなかなか教えてもらえる場所も人もないのです。

 

その理由はシンプルです。

そうした機関の指導員は教職を深くは知らないからです。

教職が特殊な世界であることは、すでにご承知の通りです。

 

私は21年の教職経験を持つキャリアカウンセラー。

深い共感をもってあなたの悩みを共有できます。

教育現場の「誰にも言えない真実」まで熟知しています。

休職・復職・転職・起業もこの身に経験しています。

 

現在はキャリアカウンセラーとなって、先生方のキャリア転換を支援。

「学校語」を「企業語」に翻訳していく作業のお手伝いもしています。

そしてどんな転職書類よりも強力な『自分カタログ』の作成法を広めています。

経営者・採用者に刺さるセルフマーケティングを可能にします。

 

教師はゼネラリスト、さまざまな技能を持っていますが自分ではそこに気付きません。

その能力がふさわしい場を得て活用されれば、この国の未来の発展にも力となります。

ご本人にとっても、再スタートして自分らしさを取り戻すチャンスになります。

その一歩をサポートするキャリアカウンセラーとして、微細に渡る支援をご提供します。

 

近未来教育変革研究所 所長 藤井秀一

 

 

ものごとを推進するには、手順とナレッジが必要です。
ものごとを推進するには、手順とナレッジが必要です。

 

いつも「いいね!」を

ありがとうございます。

※メール講座はこちらから

【無料ワーク10件以上】

【無料チェックシート】

【無料ワークブック】

【特別講座10日間付き】

あなたの将来を守る講座。

仕事を通した未来づくり

を支援しています。

読者限定の優待あります

読者登録フォーム

教職歴21年のキャリアカウンセラー
教職歴21年のキャリアカウンセラー

「一度きりの人生だから」

 自分らしく生きるために

未来に向けた進路選択を

徹底的にサポートします

お気軽にご相談ください

 

 お問い合わせはこちら

 ※お問い合わせは無料

(個人情報・秘密厳守)